スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ディシディア」しゅうりょ~

2009.04.26 14:22|FF
2008年の12月に発売された、ディシディアファイナルファンタジー。

発売されて4ヶ月後にはなりますが、とうとう本編クリアということになりました!
私がプレイを始めてからは2か月なんですね。
実を言うと、PSPを買った時点で一番楽しみだった今作、
PSPと同時に買ったゲームを差し置いて、ストーリーを進めたりレベルを上げたりと夢中に。

使っていると、アビリティ(特にフリーダッシュ)とか技が増えていって、
グングンそのキャラが使いやすくなっていくのが楽しかったです♪


そこまで楽しめた今作も、エンディングに突入です。
OPのムービーを思い出させるような、
草原を駆け抜けていく風という美麗な映像からムービーが始まって…

ただ、背景が美しすぎて、キャラの顔がちょっと不思議(変?)な感じだなー
最初のウォーリアオブライトの人間離れした美しさと、
「ニカッ」なティーダの表情の硬さ…目が笑ってなくて口は見事な中途半端な笑顔。
逆に、後ろ向きかけでちゃんとは見えない、さびしげな表情の方が人間ぽいな



ティーダはやっぱり最初に消えるんですね。
それも、本編と同じ飛び込みながら、で。
あ~10-2のトゥルーエンド、やっぱり見た方がいいかなー。
10-2は、普通に1周でやめちゃいましたからね。ハマってたのを後悔してしまって(笑

「帰る」という言葉の似合うジタン…。
森は、霧の森を表現してるのかな。ここから、本編のエンディングだったらいいですね…
帰る場所では、ダガーと一緒に。

クラウドの「ふん、興味ないね」でちょっと笑ってしまった~
やっぱりスコールが握った羽根も、クラウドのバックにあった花畑も、
なにか意味があったんでしょうか…

そして、意外なまでに童顔のティナ。
ティナなら頑張れるよ!あの村の子どもたちがいるんですしね♪

そして、バッツ。
この、カオス勢との闘いの日々を「楽しい時」と言えるのはすごい!
まぁ…DOでも一番明るい話でしたからね!エクスデスもスルーされたし(笑

薔薇を見つめるフリオニール…
これから自分の世界に戻って、野ばらが咲き乱れる平和な世界を作るという夢のために、
また旅が始まるのかー…


そして、ウォーリオブライトが何度も言っていた言葉「光は我らとともにある」。
その言葉の後に、流れてくる音楽…!
これは卑怯ですよ~!!FFのテーマソングだなんて。
それにこの背景って、FF1のオープニングなんですよね。
ということは、ここからFFが、この主人公たちの冒険が始まっていくんですね…

そして、スタッフロールと一緒に、
各DOのラスボス戦の場面と、名曲集がぁ…!これは反則にもほどがあるでしょ!!



その、ディシディアを終えて思ったのは、
もう少しキャラを増やして、ぜひともディシディア2(みたいなもの)を出してほしい!
ってことと、
まだやってないファイナルファンタジーシリーズの1・2・3・4・7・8がやりたくなったことです!
まずは持ってるFF3と、買ってでもFF2がやりたいな~。

本当にいい作品でした!
ファン向けのお祭りゲームってのは、ゲームとしての質が低くなりがちだと思うんですが、
FF(10までの本編)が好きな人にとっては名作ですね♪
スポンサーサイト

テーマ:ゲームプレイ日記
ジャンル:ゲーム

コメント

非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事

プロフィール

ナーガリャ

Author:ナーガリャ
ようこそ!!
このブログでは、その日にしたゲームのことや見たアニメの感想などを載せています。
ものすごくグダグダな日記ですが、よろしくお願いします!

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

今までのアクセス数

現在アクセス中の方

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。